ソフトバンクエアーのキャンペーン【2020年8月】公式&3社を比較!

キャッシュバック手続きを行っている女性のイメージ

ソフトバンクエアーの契約を検討している場合、少しでもお得に申込みたいところ。キャッシュバック等のキャンペーン内容をチェックしておく必要があるでしょう。
今回はソフトバンクエアーのキャンペーンについてご紹介していきます。

ソフトバンクエアーのキャンペーンをチェック

ソフトバンクエアーの契約に関してキャンペーンを適用することのできる申込み窓口は以下のようなものがあります。

ソフトバンク公式窓口

ソフトバンクエアーでは、公式窓口でキャンペーンを行っている場合があります。キャンペーン内容としては時期によって異なりますが、他社からの乗り換え費用を負担してくれるものであるなど、非常にお得なキャンペーンを展開している場合も。こうした時期やタイミングを見て、お得なキャンペーンを展開しているときに契約するのが理想的です。

ソフトバンクエアー取り扱い代理店

また、公式窓口ではないもののソフトバンクエアーを取り扱っている代理店の場合、独自のキャンペーンを展開しているところもあるのをご存知でしょうか。
この独自のキャンペーンは代理店によって異なり、キャッシュバックを行っている場合、金額や条件面で大きな差がある場合もあるでしょう。
ソフトバンクが展開するキャンペーンとの併用ができる場合もあるので、ソフトバンクエアーを契約する場合は、代理店窓口を利用して申込むことが、おすすめと言えるでしょう。

家電量販店など

家電量販店においてもソフトバンクエアーを取り扱っている場合、キャンペーンを行っている場合があります。しかしその場合、家電品をセットで購入するなどの条件があるようなのでご注意ください。ソフトバンクエアーの契約とともに、目当ての家電品がある場合には、こうした家電量販店を通した契約でも良いかもしれません。

ソフトバンクエアーの公式キャンペーン

2020年8月21日現在、ソフトバンクエアーに関する主要なキャンペーンをご紹介していきます。

あんしん乗り換えキャンペーン

他社から乗り換えの際にかかる費用負担として「SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン」を展開中。最大10万円という上限はあるものの、こちらを利用することで、他社サービスを使い始めたばかりの方でも、安心してソフトバンクエアーに乗り換えることができるでしょう。

SoftBank 光 はじめよう!工事費サポートキャンペーン

ソフトバンク光で2020年12月1日から始まった工事費をサポートするキャンペーンです。

最大24,000円のキャッシュバックもしくは工事費用分の割引が適用されます。

お得にソフトバンク光をはじめる絶好のチャンスと言えるでしょう。

※工事費用を分割して月1,000円を分割割引

SoftBank 光 ファミリー・10ギガ限定キャンペーン

ソフトバンク光の10ギガプラン対象の割引です。

月額料金としては月1,100円の割引が24ヶ月ものあいだ適用され、さらに必須の専用ホームゲートウェイ(月額500円)が24ヶ月間無料でレンタルできる内容です。

ソフトバンクエアーの代理店キャンペーン比較

Yahoo!BB

最大25,000円(普通為替)のキャッシュバックを行っています。指定オプションへの加入条件あり。また申込み月を含んだ3ヶ月待つ時点で開始・継続・支払い情報登録を完了している必要があります。さらに特典は申込み月を含んだ5か月目以降に発送。

SoftBank (光&Air)

最大85,000円のキャッシュバックを展開。様々な内容でキャッシュバック金額を設定していますが、指定オプション加入なしの場合は17,000円となっています。また、最大の85,000円のキャッシュバックを受けるためには携帯電話の乗り換えなど、指定サービスへの加入が必要となります。
》キャッシュバックに関する詳細は無料相談を活用

モバレコAir

モバレコAirの新規契約で現金17,000円キャッシュバックのキャンペーンを展開中。支払い方法がクレジットカードのみ対象。クレジットカードの情報登録を申込みから7日以内に完了させる必要があります。また、特典受け取りまで継続してサービスを利用していること、キャッシュバック特典を受けるにあたり、申請期間内に手続きを行わなくてはなりません。

ソフトバンクエアーのキャンペーンで注意すべき点

特に代理店が行う独自のキャンペーンには、注意すべき点があります。代表的な注意点を以下でご紹介しますので、是非把握しておきましょう。

適用条件

代理店のキャンペーンを適用する際には、様々な条件が設けられている場合があります。たとえばキャンペーンの主流として展開されやすいキャッシュバック。キャッシュバックキャンペーンを適用するために、指定のオプションサービスに入ることが条件になる場合も多くあるでしょう。

しかし、こうした指定オプションにも無料期間が設けられていて、この無料期間内に外せる内容であれば問題ありません。オプション加入が条件の場合はキャッシュバック額と有料オプション金額の計算もしてみると安心です。
また、契約から開通までの期間に条件を設けている場合もあるため、抜け漏れのないよう確認しておくようにしましょう。

最大表記に注意

キャッシュバックのキャンペーンを行っている場合、最大表記をしている場合も多いです。「最大10万円」となっていた場合、その金額の大きさに魅力を感じる方も多いでしょう。しかしこの最大表記には注意が必要です。最大金額を受け取るためには多くの条件が設けられている可能性が高いため、実際に一切オプションに加入しない場合はキャッシュバックの対象にならないということもあるかもしれません。
特に厳しい条件なしにキャッシュバックが適用される場合はいくらなのかという点をしっかり確認して取捨選択の判断をしましょう。

受け取り方法

キャッシュバックの受け取り方法にも注目しておきたいところ。現金なのか商品券なのか、メールで連絡がくるのか、別途郵送での申請が必要なのかなども含めて確認するようにしましょう。

受け取れるタイミング

場合によってはキャンペーンの適用を受けるタイミングが開通から〇ヶ月後などの指定がある場合もあるかもしれません。その場合、期間内に申請をする必要があり、うっかり忘れてしまうケースもあるでしょう。こうした期間の指定がある場合にも注意が必要です。

契約期間や解約金に注意

ソフトバンクエアーは工事不要で気軽に始めることのできる便利なサービスです。しかし、契約内容を把握したうえで契約をしないと解約のタイミングで思わぬ費用が発生する場合もあるでしょう。注意しておきたい以下の点を確認してみましょう。

契約期間

ソフトバンクエアーは2年契約の自動更新システムとなっています。契約更新期間に解約を行う場合は解約金は発生しませんが、24ヶ月毎の契約更新期間外に解約することで9,500円の解約金が発生します。2年経過すれば解約金がかからないということではありませんので、解約のタイミングには注意が必要です。

端末残債

端末を購入して利用する場合、基本的には購入代金を分割払いで支払うことになります。その分の費用は月月割で実質無料になっているものの、分割払いは36回払いの設定。そのため、上述したソフトバンクエアーの契約期間とズレが生じるわけです。仮に契約更新のタイミングで解約した場合は、残債分を一括で支払うことになります。逆に分割払いが終了するタイミングで解約する場合には契約期間中の解約として9,500円の解約金がかかるということになりますね。
解約に伴う費用を一切かけないようにするためには、48ヶ月目の契約更新のタイミングで解約するという方法しかありません。
しかし現在でもすでに様々なキャリアや代理店で「乗り換え費用負担」を行っている場合が多いため、ご安心ください。
こうした注意点があるという認識だけ持っておきましょう。

解約金

ソフトバンクエアーは契約更新期間以外で解約することで9,500円の解約金が発生。これは端末をレンタルする場合も購入する場合も共通の内容です。

コロナの影響でソフトバンクエアーが注目されている

新型コロナウィルスの影響で、ソフトバンクエアーへの注目が高まっています。その理由とはどのようなものがあるのでしょうか。

工事なし

工事なしで端末が届き次第、すぐに自宅のインターネット環境を整えることができるという点が大きなメリットになっているでしょう。
新型コロナウィルスの感染予防として、不用意に人との接触を望まない方もおおいはず。そんなとき、ソフトバンクエアーのように工事がないという点がメリットになるでしょう。固定回線であれば基本的に開通工事として自宅内での工事が必要となりますが、ソフトバンクエアーであれば、端末をコンセントに繋ぐだけで使い始めることができるのです。

すぐに始められる

工事なしでコンセントに繋ぐだけではじめられるという点が魅力の一つであるソフトバンクエアー。急な引越しや在宅ワークが必要になった場合にも、より速くインターネット環境を整えることができるでしょう。

在宅ワークの環境強化にも

新型コロナウィルスの影響で、企業では在宅ワークへのシフトも行われている昨今。学生の場合にはオンライン授業を取り入れている場合もあるでしょう。こうした場合、自宅の固定回線だけでなく、もうひとつのインターネット環境としてソフトバンクエアーを取り入れることで、一つの回線やWi-Fiに不可が集中するということを防げるでしょう。
不可がかかりすぎることで、速度低下を招く可能性も否めません。こうした状況下において、自宅のインターネット環境を強化するという方法としてもおすすめです。

※本ページの料金表記は税抜きです

まとめ

今回はソフトバンクエアーのキャンペーンについてご紹介しました。
新たにサービスを契約するなら少しでもお得になるキャンペーンを適用させたいですよね。ソフトバンク公式窓口では、月額料金の割引とともに他社サービスからの乗り換え費用を負担しています。他社サービスの解約金や工事費残債がかかる場合はこちらのキャンペーンをご活用ください。

さらにお得にするためには、公式キャンペーンを併用できるキャンペーンを行っている代理店窓口。独自のキャンペーンになるため、比較や内容の確認が必要にはなりますが、代理店によっては新規契約のみでも10,000円以上のキャッシュバックを行っているケースも多くあります。
是非少しでもお得で安心して契約できる代理店窓口を探してみましょう。

》当サイトで乗り換え・新規契約する場合はどれくらいお得?無料相談を活用!

》ソフトバンク光とソフトバンクエアーどっちがいい?自分に合ったサービスを相談