ソフトバンクエアーの置き場所に注目!設置場所によって速度も変わる?

接続の為の工事は不要、コンセントにさすだけで簡単にインターネットを利用できる自宅用Wi-FiのSoftbank Air。下り最大261Mbpsでサクサク快適にネットを楽しめる上に、大容量データの通信もスムーズに行えます。ただし設置する場所によっては電波の強弱に影響が出やすいので、設置場所にはこだわりたいところですね。今回はSoftbank Airを設置する場所を探すポイントをお伝えするので、Softbank Airに興味のある人はぜひ参考にしてください!

ソフトバンクエアー(Softbank Air)とは?

Softbank Airとは、ソフトバンク株式会社が展開する自宅用Wi-Fiです。
Softbank Airなら工事不要、コンセントにさしてAirターミナル(接続機器)の電源を入れるだけ。簡単にインターネット接続が完了します。利用料金は毎月定額、通信量の制限なしでインターネットを楽しめるサービスとなっています。

ソフトバンクエアーの通信速度は?

気になる通信速度は利用機器によって下り最大速度が異なり、Airターミナル3では350Mbps、Airターミナル4で481Mbpsとなっています。どちらも動画やネットを楽しむのであれば問題なく快適に利用でき、大容量のデータ通信も可能です。ただし夜間などの利用が集中する時間帯には速度が低下する可能性もあるので、その点は注意が必要ですね。

ソフトバンクエアー(Softbank Air)の料金は?

Softbank Airは分割払い、あるいはレンタルで利用することになり、それぞれの料金は以下のように設定されています。

分割購入の場合

・月額基本料金 … 4,880円
・Airターミナル賦払金(36ヶ月分割の場合) … 1,620円
・月月割(基本料からの割引、36ヶ月) … -1,620円
・Softbank Air割(24ヶ月) … -1,080円 ※おうち割光セットを利用する場合は-580円

Airターミナル賦払金には月月割が適用されるので、負担額は実質0円です。
Softbank Air割が適用される24ヶ月までは月々の利用料は3,800円(税抜)、おうち割光セットを利用している場合の月々の利用料は4,300円(税抜)となります。
25ヶ月目以降はどちらも一律4,880円(税抜)になるので留意しておきましょう。

レンタルの場合

・月額基本料金 … 4,880円
・Airターミナルレンタル料 … 490円
・Softbank Air割(24ヶ月) … -1,080円 ※おうち割光セットを利用する場合は-580円

レンタルで利用する場合には月月割が適用されません。
Softbank Air割が適用される24ヶ月までは月々の利用料は4,290円(税抜)、おうち割光セットを利用している場合の月々の利用料は4,790(税抜)円となります。
こちらも25ヶ月目以降は一律で月額5,370円(税抜)になることを覚えておきましょう。

おうち割光セットとは?

おうち割光セットとは、自宅のインターネットとスマホ/ケータイをソフトバンクでセットにすると毎月の利用料金が割引されるキャンペーンです。
<スマホ・ケータイの割引料金>
・50GB、20GB、5GBの場合 … 毎月1,000円の割引
・3Gケータイの場合 … 毎月500円の割引
家族のスマホ/ケータイの利用料も割引が適用されるので、2人家族の場合は月々2,000円、年間で48,000円のスマホ料金が割引されます。
Softbank Air割とおうち割光セットをセットで利用した場合、スマホをWi-Fiをあわせて1人あたり月々1,580円の割引が行われることになりますね。

Softbank Airの接続手順

Softbank Airの申込手続きから設置までは、以下のような流れになります。

①Webまたは電話でSoftbank Airに申し込むと、1~7日ほどで「ご利用開始のご案内」が郵送、またはSMSで届けられる。
②機器が届けられるので受け取る。梱包の中には主に以下のものが揃えられている。
・Airターミナル本体
・電源アダプタ
・LANケーブル
③電源アダプタをAirターミナルに接続し、コンセントに差し込む。

以上の手順で設置が完了します。

ソフトバンクエアーの電波が入りやすい条件とは?

Softbank Airは設置場所によって電波の強弱に影響が出るので、なるべく電波強度が高いところにAirターミナルを設置するようにしましょう。
ところでWi-Fiの電波が入りやすい条件とは、一体どのような条件でしょうか? 一般的にWi-Fiの電波が入りやすくなると言われている条件を紹介します。

・窓際に置く

Wi-Fiの電波は壁などの障害物があると弱まってしまうことをご存知でしょうか。とはいえ素材によって違いがあり、同じ遮蔽物でもガラスは壁と比べてWi-Fiの電波を通しやすく、窓際は電波が入りやすいとされています。

・高さがある場所に置く

一般的に無線ルーターは高さがある場所に置くと、電波状況が安定しやすくなります。何故かというと電波を発信する基地局には高さがあり、高い位置ほど電波が届きやすくなるからです。家に2階や3階がある場合は、なるべく高いフロアに設置するといいですね。ワンフロアの場合は棚やテーブルの上に置くようにオススメします。Wi-Fiルーターを床にそのまま置いてしまうと電波が反射してしまい、速度低下に繋がる恐れがあるので床への直置きは避けましょう。

・家電製品が近くに置いていない

電波を発する電子機器とWi-Fiは相性が悪く、電波同士が干渉しあってしまう恐れがあります。他の家電製品、とくに電子レンジとは近づけて使わないようにしましょう。

・水回りから遠ざけている

Wi-Fi電波は水を通過しづらい性質があるため、台所、風呂場、洗濯機、水槽などから離れた場所に設置するといいですね。

ソフトバンクエアーの設置場所はどこがいい?

Softbank Airで使用されている電波も障害物に弱い性質を持っているので、設置場所にはこだわりたいところ。Softbank Airの設置場所には、一体どんなところがいいのでしょうか?

他のWi-Fiルーター同様に、Softbank Airも窓際や高さのある場所に設置すると電波が入りやすくなるとされています。ただし窓の外に鉄筋コンクリートの住居など、障害物となるような建物があると電波が弱くなってしまうので、窓の外の状況をよく確認した上で設置場所を選ぶといいですね。

またAirターミナルには電波の強弱を確かめる「電波状況ランプ」と「レベルボタン」がついています。配置としてはレベルボタンの上に電波状況ランプが点灯する個所があり、電波状況は以下のような四段階で判別できるようになっています。
・3つ点灯 … 電波状況が強い。
・2つ点灯 … 電波状況が良い。
・1つ点灯(青) … 電波状況が弱い。
・1つ点灯(赤) … 電波状況が圏外。
Airターミナルは手に持ったままボタンを押して移動することができるので、ボタンとランプで電波の強弱を確認しながら設置場所を探すといいでしょう。

まとめ

今回はSoftbank Airの設置に関する情報をお届けしました。
工事不要で簡単にインターネットを利用できるSoftbank Airは、インターネット接続に自信のない人や、工事費用をかけたくない人、引っ越しを行う予定がある人にはとくにオススメです。
自宅でWi-Fiを利用する時に気になるのはルーターを設置する場所ですが、Softbank Airなら本体についているボタンで確認しながら最適な場所を見つけることが可能ですよ。一般的には窓際や高さのある場所だとWi-Fiの電波は入りやすくなり、低い位置や障害物が多い場所では電波が入りにくくなるとされています。

こうしたポイントを踏まえた上で、家の中のいろんな場所で電波状況を確認してみるといいですね。