ソフトバンク光の通信障害をすぐに確認する方法は?相談窓口や対処法もご紹介!

ソフトバンクに限らず、各社が提供する固定回線サービスでは、回線元で通信障害が起こった場合に繋がらなくなってしまいます。突然通信障害が起こることで、インターネットが使えなくなり、困ってしまいますよね。

そんなときにすぐに確認したいのが、通信障害が起きているかどうかという点。通信障害が起こってしまった場合には、回線元で解決するまで基本的にはどうすることもきません。
そこで今回はソフトバンク光で通信障害が起こった際に把握しておきたいことを中心にご紹介していきます。

ソフトバンク光の障害情報を確認する方法

ソフトバンク光で、通信障害が起こっているかどうかを確認する方法を以下でご紹介していきます。

公式サイトの情報

まず最も正確な情報を確認できるのがソフトバンクの公式サイトの情報です。ソフトバンク公式サイトでは、通信障害や何かしらの問題が起こった場合に、公式サイト上で随時情報が更新されます。そのため、正確な情報を知りたいという場合には公式サイトをチェックするようにしましょう。

しかし通信障害が起こることで、多くの方が公式サイトをチェックする可能性があり、サイトに負荷がかかりなかなか繋がらないということも予測できます。
その場合は、少し時間を置いてチェックするなどしてみて下さいね。

》ソフトバンクの通信障害・メンテナンス情報はこちら

チャットサポート

またソフトバンクが展開しているチャットサポートでも通信障害の有無などを確認することができるでしょう。
こちらはソフトバンクが展開するサービスであるため、正確な情報と言えます。また、チャットができるサービスであるため、質問や相談も可能です。

通信障害の有無を知りたいだけでなく、なにか相談したいことや質問したいことがある場合は是非活用してみてはいかがでしょうか。

ツイッター

ツイッターでは様々なユーザーが情報を発信しています。そのため、ソフトバンク側で通信障害が起こった際には関連した内容のツイートが多く発信されているかもしれません。こうしたリアルタイムの更新情報をチェックできるツイッターでも、通信障害についてチェックすることができます。

しかしツイッターに関しては、個人の発信する情報の場合、信憑性が低いものも見受けられます。こうした側面も理解したうえでチェックするようにしてください。

このほかにも、ソフトバンク公式窓口として電話で確認する方法やソフトバンクショップで確認する方法もあるでしょう。通信障害が起こった場合には、ユーザーの多くが情報の確認や問い合わせを行うため、すぐに繋がらない場合もあるという点は踏まえておきましょう。

ソフトバンク光の障害に関する問い合わせ

実際にソフトバンク光を利用していて通信障害が起こってしまった際に、問い合わせたいという場合に活用できる窓口やサービスをご紹介していきます。

チャットサポート

便利なチャットサポートのサービス。LINEのように、チャットのとやり取りができるサービスであるため、質問や相談もできるようになっています。
AiロボットのPepperくんやオペレーターに向けて相談することができるようになっていて、回答も素早く行ってくれます。適切な情報のページを案内してくれるなど、使い勝手の良いサービスです。
》ソフトバンクのチャットサポートはこちら

ソフトバンク光の公式電話窓口

ソフトバンクの公式窓口であれば、通信障害に関する内容だけでなく、その後の対応方法などについても相談できるでしょう。しかしオペレーターに繋がるまでに時間がかかる場合があります。特に通信障害時には多くの方が問い合わせを行うため、すぐには繋がらない可能性があることを理解しておきましょう。

ソフトバンク光サポートセンター:0800-111-2009

ソフトバンクショップ

各地域にあるソフトバンクショップでも、通信障害に関する質問や相談が可能です。しかしソフトバンクショップは混雑している場合もあり、当然順番での対応となります。場合によっては非常に時間がかかる場合もあるため、ご注意ください。

また新型コロナウィルスの影響により、事前の来店予約が原則となっています。来店する場合には事前に来店予約をしたうえで赴くようにしましょう。

ソフトバンク光の障害後も繋がらない

ソフトバンク光の通信障害が起こった後、なかなか繋がらないという場合に試しておきたい対処法を以下にご紹介していきます!

障害復旧まで待つ

ソフトバンク側で通信障害が起こった場合、通信障害が解決したとしても順次の復旧作業となりすぐに解決しない場合もあるでしょう。ソフトバンク公式サイトなどで、復旧作業等に関する情報もチェックしながら待ってみてください。

》ソフトバンクの通信障害・メンテナンス情報はこちら

機器の接続を確認

これまで繋いでいた端末をまずは再起動してみましょう。その上で、周辺機器であるONUやLANケーブルの抜き差しを行ってみてください。再起動をかけることで、内部の状態が一度リセットされ、不具合の解消に繋がる場合もあります。ぜひ試してみてくださいね。

また、光BBユニットを再起動したい場合は、リセットボタンを長押しますが、5秒以上押してしまうと初期化しますのでご注意ください。

LANケーブルが適切なものか

光BBユニットを使っている場合、光BBユニットと同封されたLANケーブルを接続している確認してみてください。LANケーブルによっては通信速度や接続に影響が出る場合も。細かい部分ではありますがこういった部分もチェックするようにしましょう。

IPv6に切り替え

契約しているプランの見直しとして、IPv6プランへの切り替えを検討してみるのもおすすめ!IPv6では、光BBユニットのレンタルが必要になります。こちらをまだ持っていない場合には、まずはソフトバンク光で問い合わせてみましょう。

Wi-Fiの確認

無線LAN接続をしている場合、無線LANの接続をチェックしてみましょう。また、無線LANの周波数帯域にはそれぞれ強みと弱みがあります。今繋いでる周波数帯が繋がりにくい場合は、違う周波数帯に接続して試してみてください。

機器の交換(光BBユニット)

使用している機器が古い場合も、繋がりが悪くなったり、速度が遅いなどの問題に繋がる場合があります。光BBユニットがレンタル品であるため、長年同じものを使用しているという場合には、交換してもらうことができます。マイソフトバンクで交換の申請を行えるようになっているため、ぜひチェックしてみてください。

ソフトバンク光で通信障害が起こる原因

通信障害が起こる原因として考えられるのが地震や台風、落雷などの気象現象や災害によるもの、設備の工事などの影響で通信障害や接続不良が起こることも考えられます。

通信障害には、ソフトバンクの通信障害に関する最新情報をチェックしたうえで、復旧情報も随時確認するようにしましょう。

》ソフトバンクの通信障害・メンテナンス情報はこちら

まとめ

今回はソフトバンク光での通信障害の確認方法やその後の相談窓口についてご紹介しました。
公式サイトの更新される情報やチャットサポート、ツイッター等の情報をチェックしてみると、より早く情報を掴むことができるでしょう。是非今後通信障害が起こった際に参考にしてみてください!

》通信障害が頻繁に起こる場合は、他社に乗り換えも検討?ドコモ光ならお得に乗り換え?