【SoftBank学割を解説】メリハリプランが2,580円×6か月割引に?

学生の友人同士がスマホを使用している画像

ソフトバンクでは、新たな学割キャンペーンとして「SoftBank学割」の提供を開始しました。対象プランであるメリハリプランが毎月2,580円もの割引を適用されて利用できるようになります。

今回はこの学割についてご紹介していきます。これからスマホを契約する予定の学生の方やお子さまをお持ちの保護者の方は、少しでもお得にスマホの料金プランをお得にできる内容なので、ぜひチェックしてみてください。

SoftBank学割とは

今回の学割では、メリハリプランを対象に、毎月のプラン料金から2,580円を半年間割引を行うという内容のものです。
メリハリプラン自体は付き50GBまでの通信が可能となっていますが、月間使用量が2GB以下の場合の割引額は1,080円となります。

メリハリプランとは

SNSが使い放題+50GBを使える料金プラン。プラン料金としては6,500円となりますが、「半年おトク割」(6ヶ月間1,000円/月を割引)、「5G 1年おトクキャンペーン」(1年間1000円/月を割引)、おうち割光セットやみんな家族割等の割引サービスもあるため、使い方によって大幅にお得にすることができるでしょう。
しかも人気の動画サービスやSNSの通信量は使用量に含まれません。こうしたサービスを使うことが多い若い世代こそ、このプランをお得に利用できるのではないでしょうか。
※一部対象外のサービスや機能もございます

SoftBank学割の概要

SoftBank学割の受付が開始されています。今回の学割の受付期間や対象プランなど、概要を以下で確認していきましょう。

SoftBank学割の対象プラン

今回の学割では、メリハリプランを対象としています。4Gスマホや5Gスマホで契約することのできる新しい料金プランです。

SoftBank学割の適用条件

利用する方の年齢:5歳~22歳
契約状況:新規契約・機種変更・サービス変更にてメリハリプランを新たに契約もしくはすでに加入済
※契約変更は、3G・4G・5G間の契約変更が該当します
※その他、併用できないサービスもあります。

SoftBank学割の受付期間

SoftBank学割の受付は、2020年10月23日~2021年5月31日までとなっています。

SoftBank学割で実際いくらくらい安くなる?

大幅な割引が適用されることがなんとなくわかりますが、イメージがつきにくいという方もいらっしゃるでしょう。そこで2つのケースに合わせて、料金のイメージをおこなってみましょう。

対象者(お子さま)のみでソフトバンク(4G)を使う場合

定番となった4Gスマホの機種を使う場合の料金が以下となります。

  • メリハリプラン=7,480円(データプランメリハリ6,500円⁺基本プラン980円)
  • 半年おトク割=-1,000円/月
  • SoftBank学割2021特典=-2,580円/月

合計=3,900円

対象者(お子さま)のみでソフトバンク(5G)を使う場合

最新のiPhone12でも注目されている5G対応機種を使う場合の料金としてチェックしてみましょう。

  • メリハリプラン=8,480円(データプランメリハリ6,500円⁺基本プラン980円+5G基本料1,000円)
  • 半年おトク割=-1,000円/月
  • 5G 1年おトクキャンペーン=-1,000円
  • SoftBank学割2021特典=-2,580円/月

合計=3,900円

ソフトバンクユーザーの4人家族で対象者(お子さま)が4Gスマホを使う場合

ご家族でソフトバンクを契約していて、おうち割も適用できる場合を確認してみます。

  • メリハリプラン=7,480円(データプランメリハリ6,500円⁺基本プラン980円)
  • 半年おトク割=-1,000円/月
  • みんな家族割+(家族4人)=-2,000円
  • おうち割光セット=-1000円
  • SoftBank学割2021特典=-2,580円/月

合計=900円

ソフトバンクユーザーの4人家族で対象者(お子さま)が5Gスマホを使う場合

同上で学割対象者が5Gスマホを契約する場合はどうなるのでしょうか。

  • メリハリプラン=8,480円(データプランメリハリ6,500円⁺基本プラン980円+5G基本料1,000円)
  • 半年おトク割=-1,000円/月
  • 5G 1年おトクキャンペーン=-1,000円
  • みんな家族割+(家族4人)=-2,000円
  • おうち割光セット=-1,000円
  • SoftBank学割2021特典=-2,580円/月

合計=900円

大幅な割引

学割が2,580円(半年合計15,480円)もの割引を行うことで、おひとりでソフトバンクを契約する場合でも、お得な料金でスマホが使えるということがわかりました。ご家族でご利用の場合は、家族割やおうち割でさらに割引額が増加するため、さらにお得感を感じることができるでしょう。

半年以降は各割引が終了していく点には注意

注意したい点として、学割や半年おトク割が6ヶ月間の適用という点。5Gの場合は5G1年おトクキャンペーンも1年間となっています。割引額が大きいものの、期間は有限となっていますので、理解しておきましょう。

※各種割引は、それぞれの適用条件を満たした場合に適用となります。条件の詳細は公式サイトや窓口でのご確認をお願い致します。

5GやiPhone12に注目

2020年から5Gが解禁となりました。5Gへの期待や注目が高まっているなかで10月23日より待望の5G対応iPhoneがiPhone12としてSoftbankからも登場しています。

学生を中心とした若い世代にも注目されている端末と言えるでしょう。今回のSoftBank学割は、こちらのiPhone12の発売日と同日に開始された割引サービスです。
これからスマホ契約の検討している場合は、ぜひiPhone12の情報も併せてチェックしてみてはいかがでしょうか。
》ソフトバンクならiPhone12が半額になるって本当?トクするサポート+が絶対お得!

まとめ

今回はソフトバンクが展開する新たな学割として「SoftBank学割」を解説しました。毎月2,580円物割引が半年間も適用されるため、スマホをお得に利用するチャンスです。iPhone12の発売日と同日に提供開始となって点にも注目して、チェックしてみてください!
》ソフトバンクのiPhone12に注目!トクするサポート+なら半額で購入できるの?