【完全網羅】ソフトバンク光とは?料金から解約まで解説!

女性が解説しているイメージ

光コラボレーションサービスとして人気のソフトバンク光。サービス内容としても光回線サービスの一般的なプランに加えて、10ギガ対応のプランや、「IPv6」に対応したサービスも提供しているため、注目を集めています。

昨今の携帯電話料金の値下げに関する総務省の要請により、各社が料金プランの見直しを行いました。そこで携帯電話だけでなく固定回線の見直しを行うケースも増加しているのではないでしょうか。

そこで今回はソフトバンク光とはどのようなサービスなのかを理解するために、様々な視点からソフトバンク光を解説していきます。

ソフトバンク光とは

ソフトバンク光はコラボレーション光として、人気を集めるサービスのひとつです。戸建てとマンションといった住居タイプに応じてそれぞれプランが提供されています。
ソフトバンク携帯とのセット割が適用できる固定回線として、ソフトバンクユーザーからも支持を集めているでしょう。

ソフトバンク光の速度

ソフトバンク光では、理論値上では100Mbps~1Gpbsを中心に提供されています。タイプやプランによっても異なりますが、戸建てやマンションタイプでは1ギガに対応しているのが一般的でしょう。

しかし、上記の速度はあくまでも理論値です。実際に各ご家庭で使われる際は、環境や状況によっても異なるということを認識しておきましょう。
ソフトバンク光のなかでも、速度の面で評判が高いのが「IPv6」です。ソフトバンク光ではIPv6高速ハイブリットとしてIPv6 IPoE+IPv4の通信方式となっています。そのため、IPv6もIPv4も自動的に切り替えて利用できることになるのです。速度を改善したいという場合には是非こちらをチェックしてみてください。

本サイトではソフトバンク光の速度が遅い場合の対処法もご紹介していますので、是非チェックしてみてください。
》ソフトバンク光が遅い?速度改善の貯めの原因5つと対処法6つを解説

ソフトバンク光の料金

料金をイメージする電卓と貯金箱

ソフトバンクの基本的な料金について、月額料金を確認していきましょう。利用料金以外に関してはソフトバンク光の料金解説の記事にて詳しく解説していますのでご確認ください!

戸建てタイプ

現在スタンダードなプランとしては1ギガプランが提供されていて、一般的な2年自動更新プランは月額5,720円(税込)で提供されています。

また、地域限定で提供されている10ギガプランについては月額料金は2年自動更新のもので6,930円(税込)です。しかし契約できるエリアが限定的なので対応しているかどうかをまずは確認してみましょう。
※ホームゲートウェイレンタル料金含

》ソフトバンク光の10ギガプラン!料金や注意点など徹底解説

マンションタイプ

次にマンションタイプの料金を確認してみましょう。マンションタイプでは速度によって複数のプランがありますが料金としては同一です。2年自動更新の場合は月額4180円(税込)として認識しておきましょう。

》ソフトバンク光の料金は?安く抑える方法も解説

ソフトバンク光の割引サービス

ソフトバンク光では、携帯電話とのセット割を展開しています。この割引を適用することで毎月1,100円(税込)程度の割引を受けることができるようになっています。

ご家族全員でソフトバンク光とソフトバンク携帯をご利用の場合は大幅な割引になる可能性がありますので、おすすめです。
》携帯電話とのセット割でどれくらい安くなる?

ソフトバンク光の申込み窓口

実際にサービスの申込みを検討する際、悩む問題が「申込み窓口をどこにするか」という点ではないでしょうか。

ソフトバンク光は、公式サイトやソフトバンクショップでの申込みのほかに、代理店や家電量販店などでも申込みが可能になっています。そのなかで、よりお得な申込み窓口を活用するのがおすすめです。

乗り換えキャンペーンや工事費、キャッシュバック特典などを総合的に踏まえて、もっともお得になる窓口を見つけましょう。

「ソフトバンクエアーの申込み、店舗とネットはどっちがお得?」のなかでもご紹介していますので是非詳しくチェックしてみてください!

ソフトバンク光の申込み方法

窓口対応の女性のイメージ

サービスの申込みに関する手続きの流れについては、申込む方法によっても異なります。

新規

新たにインターネットを開設する場合やこれまでの回線を解約したうえで、改めて申込む方法が新規です。この場合は、まずは窓口で申込み手続きを行います。後日、書類等が届きますので契約内容に相違ないか確認しましょう。

並行して、工事日の日程調整を行い、工事日を迎えます。無事に工事が完了したら設定・接続を行う流れです。

転用

フレッツ光を利用中のユーザー向けの手続き方法です。ソフトバンク光はフレッツ光の回線をそのまま使うことになるため、通常の新規申込みよりも簡単に手続きを行えます。

新たな工事不要で、電話番号も基本的には引き継いで利用可能なので、フレッツ光からの乗り換えの場合はこちらがおすすめです。

フレッツ光からソフトバンク光への乗り換えについては以下の記事をチェックしてみてください!
※工事が必要なケースもあります
》フレッツ光の転用とは?メリットや手続きの流れを解説

事業者変更

光コラボレーション同士の乗り換えに関しては、事業者変更の手続きがおすすめです。こちらも新たな工事不要でスムーズな手続きが行えるものです。

手順としては、①事業者変更承諾番号を受け取る②ソフトバンク光へ事業者変更で申込み③以降の複雑な手続きは不要です。
※工事が必要なケースもあります
》事業者変更を簡単解説!転用との違いや手続き方法も!

ソフトバンク光の工事

工事業者と立ち会う女性

ソフトバンク光の開通工事の種類は全部で4つありますが、タイプや住居状況によっても工事内容が異なります。

一般的な工事費用としては無料の場合を除いて、2,200円~26,400円(税込)となっていますので、すでに光回線を引き込んだことのある建物であれば、住居内の工事が不要となり、無派遣工事となるケースも多くあります。

この場合の工事費用は2,200円(税込)で済みます。あらかじめご自身がどの工事料金になるのかなどをチェックする目安にしておきましょう。

※建物や配線状況によって記載以上の工事費がかかる場合があります
》【ソフトバンク光の工事】無派遣工事や費用、工事内容に注目

ソフトバンク光の申込みキャンペーン

ソフトバンク光では様々なキャンペーンを展開しています。代表的なものを以下でチェックしていきましょう。

SoftBankh光はじめよう!工事費サポートキャンペーン

こちらは2020年12月から展開されている新規申込み向けのキャンペーンです。
回線工事費に応じてキャッシュバックもしくは月額基本料金の割引を行う内容です。

SoftBank光ファミリ-10ギガ限定キャンペーン

こちらは10ギガプランのキャンペーンです。条件を満たした場合に24ヶ月間毎月1,210円(税込)の割引と専用機器の利用料金である月額550円(税込)をさらに割引するという内容です。

ソフトバンク光の解約

ソフトバンク光を解約したいという場合は、基本的に電話窓口で申請するかたちとなります。以下のサポートセンターをチェックしたうえで解約の手続きを進めましょう。
》ソフトバンク光カスタマーサポートセンター

解約金

心配なのが、解約に伴う費用でしょう。ソフトバンク光では、解約金と工事費残債の2種類の費用が発生する場合がございます。解約金はププランの契約に対する費用であり、オプションサービスなどでも発生する場合があります。

しかしソフトバンク光では解約金の上限を最大1,1000円(税込)として設定されているため、基本的には11,000円(税込)以内で抑えることができるようになっています。

工事費残債はこの対象外であるため、残債がどれくらいあるのかという点を事前に買う任しておきましょう。
※5年契約プランはこの上限の対象外です

まとめ

今回はソフトバンク光について、料金から解約まで、総合的にご紹介しました。これからソフトバンク光を検討している方は、ソフトバンク光の総合的な理解にお役立てください!

当サイトではソフトバンク光の申込みがさらにお得になる特典をご用意しております。もちろん公式特典との併用も可能になっています。まずは無料相談で料金シュミレーションや特典詳細もご紹介していますので、WEB相談窓口をご活用ください!